2013年1月3日木曜日

アカシックレコードへとアクセスする瞑想とQ&A

(photo by湖の瞑想


アカシックレコードへとアクセスするための瞑想を行いましたので書きます



はじめに洞窟をイメージし、その中に入っていきます
下へと降りる階段があり、一段一段降りて行きます
先には地下神殿があり、その奥に祭壇があります
祭壇へと進むと上に火のついたロウソクがあり、その両脇に火のついていないロウソクがあります
左のロウソクを手に取り中央のロウソクから火をつけ、前の壁にかかる黒い鏡を覗き込みます
そこには過去世の姿が映しだされます

夕暮れ時、砂漠地帯で地平線の彼方に旅行団のような姿がぽつりと見えます
私は大きな建物の窓からのぞいていました
部屋へと戻っていきます
場面が変わって秘密の隠し扉を開いて地下廊へと降りていきます
細い階段を降り立った先には長い廊下が続いています
廊下を進んで一ヵ所の部屋に入ります
そこは地下の会議室のようでした
その時感じたのはこの会議室ではスピリチュアルな存在と会議というか交信していたのではないかと感じました

上記のビジョンはおそらくエジプト時代のものでしょう
かつては地上のピラミッドのみならず、エジプトでは秘密の地下廊が張り巡らされていました
そして、一部の人間のみがその通路を利用し、地下の会議室へと入ることが許されます
その部屋では人間のみならず、異星からきた存在が意識体として参画していたのです
つまり古代エジプトでは、宇宙人と呼ばれる存在との意識的交流がなされていたのです
私は当時にその秘教的儀式・企画に参画していたようです


意識は洞窟の祭壇へともどり、手に持つロウソクの火を消して、次に右側のロウソクに火をつけ黒い鏡を覗きます
今度は未来の姿です

ロケットが発射する姿が見えました
現在の細長いタイプではなく、左右にも少し小さ目のロケットがついたような形です
私の知っている人が乗り合わせており、それを見にきているようでした

また洞窟の祭壇へと意識が戻ります
次は中央のロウソクをかざして黒い鏡を覗きます
現在の自己の心境の問題点を表す姿が現れます

頭だけの人体模型のような頭蓋骨が外れて脳が見える姿が映ります
そしてグニャグニャに歪んだハリガネも同時に見えました
これは私の考えが溜め込まれた知識重視で思考し、歪んで世界を見ていることを表しているようです

次に過去世と思われるものが見えました
さきほどの砂漠地帯での前世と繋がっているように思えますが、悪い敵勢力によって大きな宝石箱のような所に押し込められたのが見えました
後から考えましたが、この大きな宝石箱と感じたのは、エジプトのツタンカーメンの墓のように、装飾品に飾られた墓だったかも知れません
おそらく死後に敵対勢力によって生前の記録などをかき消されて、お墓の中だけにその記憶が残っていることをあらわしているようです

ここで瞑想は終わります
その後に潜在意識とコンタクトを取るため、質問を入力して、浮かんでくる答えを書いてみました
その一部を書きます


Qヒーリングをおこなって相手をかえって悪くすることはないのでしょうか?

A恐れることはない。すべておこるべきことがおこるのだ


Q覚醒とはなんでしょう?

A自分一人のみの事では生きるのではなく、他の人々とともに苦難を共にし、愛することに気付くこと
人に羨ましいがられる特殊な能力を手に入れることではない


Qハイアーセルフとはなんですか?

Aあなた自身だ


Qハイアーセルフとの融合とはどんな意味ですか?

A自分を知ること
本質を理解せよ


Qアセンションとは実際に起こりますか?

A何を持ってアセンションと呼んでいるのだろう
人々がその場で消え去ることか?
精神性を高めた人々が住めなくなることではない


Q人間の進化に宇宙人が介入した事実はありますか?

A君の宇宙人の概念は正しくない
スピリチュアルな存在に宇宙人も地球人も区別はない
ただ精神性の違いのみで分けられる


Q心とはなんですか?

Aあなたが対象に向かうとき、対象とあなたのスピリットとのあいだで相互作用により意識が生じる、その意識の集合体を人は心と呼んでいる


Q魂とはなんですか?スピリットとは別ですか?

A呼び方の違いである
魂こそ人の本質にして、神の分け御霊である


Q人間は何のために地上に輪廻を繰り返すのか?

A魂を磨くため。困難がなければ摩擦がないのと同じで魂は磨かれない。歪んだ角をとっていくのだ


Qすると輪廻の果てには個性はなくなるのでしょうか

A魂が丸くなることは無個性を意味しない
濁りが消えることで本来の色が見えてくるのだ
透き通った魂になれど色は各々違う



今回は下記の本を参考に瞑想しました




ブログランキング に参加しています
下記のリンクをクリックいただけますと、ランキングで上位に表示されるようになり沢山の方に見ていただく機会がふえますので、この日記の記事がよいと思われましたら応援クリックお願いいたします
クリックいただいた方の幸いをお祈りいたします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村


スピリチュアル ブログランキングへ


精神世界ランキン

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます