2013年1月1日火曜日

夢の分類3 顕在意識(表面意識)と潜在意識が統合しようとする夢


(photo by菊地清隆


夢の分類3、顕在意識(表面意識)と潜在意識が統合しようとする夢


ユングが個性化や自己実現とよんだプロセスはこれにあたります
夢の言語である象徴を通して、潜在意識と顕在意識は語りあい、統合しようと働きます



普通は顕在意識と潜在意識が別な方向性をもっています、乗員(顕在意識)が北に進みたいのに電車(潜在意識)は南に向かっているように、お互いの方向性が違うと、そのギャプを埋める働きをします

例えば顕在意識ではお金を儲けたいと考えているのに博打やうまい話に乗せられて散財するのもこのギャプからきていると言えます

世の中の不幸と思われている事の多くがこの顕在意識と潜在意識の方向性の違いからきていると思えるほどです

スピリチュアルで語られる「ハイヤーセルフとの融合」は実はこのことを指しています

実例夢

夢の中で病弱な私は今にも倒れそうに杖を付きながらブラックジャック先生(手塚治虫氏のマンガの主人公で天才無免許外科医)の診療所を訪ねます

そこで爆発に巻き込まれて身体がバラバラになり、そのままでは助からないため同じくバラバラになったピノコ(後述)の身体と結合する手術をブラックジャックがおこない復活させます

統合された私は以前と違って健康で、特殊な能力も使えるようになります

ピノコはある人物の身体の中で生きていた存在で、取り出そうとすると超能力を使って妨害する普通の人にない特殊能力をもっています

ピノコは夢の中で潜在意識を表わした存在で、病弱な私は顕在意識を表わし、統合されて健康になるのは
潜在意識と顕在意識の統合を表したものと考えられます


関連記事



ブログランキング に参加しています
下記のリンクをクリックいただけますと、ランキングで上位に表示されるようになり沢山の方に見ていただく機会がふえますので、この日記の記事がよいと思われましたら応援クリックお願いいたします
クリックいただいた方の幸いをお祈りいたします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村


スピリチュアル ブログランキングへ


精神世界ランキン

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます