2012年12月5日水曜日

宇宙へと拡大するビジョン

以前に見たビジョン(白昼夢)のお話し

私は沖縄の古い民家の庭先にいるようですが、その民家に何故か木製のメリーゴーランドがあってそれに乗っています


メリーゴーランドを下りて外に出ると身体がどんどん大きくなっていきます

地球よりも大きくなり、地球が飴玉のように見えます

こんな小さな中に精妙な仕組みがあるのに驚く気持ちがわきました

さらに大きくなって銀河の動きが見えると、まるで星星が人間の耳には聞こえない宇宙に響く歌にあわせてダンスを踊るようにクルクル円を描いていて、さらにその円が銀河団のまとまりのより大きな円運動の中にあることがわかりました

そこであっ!と気づきました

先程のメリーゴーランドは、個人の内のミクロな円運動を表していて、星星の円運動はマクロなもので、互いに対照し合っているのではないか 

ヘルメス文書には上にあるものが下にありという風に星星と人間や小さなものも対応してあるということを意味しているのではと思いました





ブログランキング に参加しています
下記のリンクをクリックいただけますと、ランキングで上位に表示されるようになり沢山の方に見ていただく機会がふえますので、この日記の記事がよいと思われましたら応援クリックお願いいたします
クリックいただいた方の幸いをお祈りいたします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村


スピリチュアル ブログランキングへ


精神世界ランキン

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます