2012年12月17日月曜日

政治・選挙と霊的・スピリチュアルな背景




衆議院選挙が終わりましたね

今回の選挙である政党が大敗北して議席を大きく減らしました

この党の幹部を見ていて感じたことがあります



かつて大和朝廷に逆らって敗れた人々や、敗戦で国に恨みを持ったまま無くなられた方々の想念を背後に感じました

もちろん全部の人に感じたのではないですが、トップにいる主要な方に、そうしたマイナスの想念を感じたのです

背後で働く力は日本という国家そのものを解体することを望んでいたのでしょう

私は沖縄の人間ですが、沖縄では米軍基地に反対する運動もあります

もちろんすべての県民が反対なのではなく、多くの県民は日本や周辺国の安全のためには米軍があってもよいと思っています

かつて沖縄戦では激しい地上戦がおこなわれ、十数万人の方が亡くなられていますので、いまだに米軍と戦っている意識のまま止まっている方も大勢いらっしゃると思います

そうした方の意識が米軍基地の反対運動の背後では働いていると感じます

今年あったアメリカ大統領選でも以前の記事でも書きましたように、ハリケーンがあってオバマ氏が対応を評価されて再選されました

このハリケーンなどの自然現象には、かつて白人文明によって滅ぼされた、ネイティブアメリカンや中南米の古代の民族と神々の働きがあるように感じました

かつて白人により滅ぼされたことのある前世を持つオバマ氏が、白人文明の頂点に立つアメリカの大統領になり、米国を衰退させることでカルマの刈り取りをしているものと思います

このように、選挙や政治の背景には、霊的、スピリチュアルなエネルギーも関係しています

ネガティブなエネルギーを背景にすると、国を衰退させ破滅させる方向に向かいますので、ポジティブなエネルギーを受けられるよう望みます



ブログランキング に参加しています
下記のリンクをクリックいただけますと、ランキングで上位に表示されるようになり沢山の方に見ていただく機会がふえますので、この日記の記事がよいと思われましたら応援クリックお願いいたします
クリックいただいた方の幸いをお祈りいたします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村


スピリチュアル ブログランキングへ


精神世界ランキン

1 件のコメント:

  1. こんにちは。
    この記事を読んで、なぜかわからないのですが、妙に腑に落ちることがありました。背後にある霊的なものを感じとれれば、冷静な判断もできるようになる気がします。とても新鮮な目線でした。ありがとう御座います。

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます