2012年11月19日月曜日

夢日記 大理石の球体 【夢診断】

以前見たもので、印象深かった夢を書いておきます

夢といっても横になっている意識はありましたので白昼夢のようなものです



大理石のようなもので出来た、白くて丸い球状のものが浮かんでいます

その球体は中にも小さな球が収まっており、ゆで卵の白身と黄身のようになっています

その中の小さな球の表面がざらついて角張っているため、大きな球と摩擦を起こしてしまっています

そこで霊能者のような女性が現れて、念力で表面をツルツルに磨いて摩擦を無くすようにしました


以上が夢となります

大きな球は、潜在意識を含めたトータルセルフをあらわし
小さな球は顕在意識をあらわしていると思います

顕在意識が男性的な合理的理性的な側面が強くて、潜在意識との繋がりをスムーズに出来ていない状況をあらわし

表面を滑らかにした女性は、ユング的な女性があらわす側面の感性や直感などを大事にすることで

心の偏りをなおすのだと思いました


ブログランキング に参加しています。
下記のリンクをクリックいただけますと、沢山の方に見ていただく機会がふえます。
この日記の記事がよいと思われましたら応援クリックお願いいたします。
ありがとうございます。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村


スピリチュアル ブログランキングへ

精神世界ランキン

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます